一目惚れ

一目均衡表に惚れ込んだカネのFX日記

マルチタイムフレーム分析

今日はマルチタイムフレーム分析について話したいと思います。
この記事を書こうと思った時のチャートになるので、こじつけ感はご了承願います。

ある時の1時間足です。底を打って下降トレンドから上昇トレンドに転換。高値も安値も切り上げだし、雲抜けを待ってロングエントリー。みたいな場面です。私も初心者の頃はエントリーしてました。
その後どうなったか?

見事に逆行。いわゆる買えば下がるってやつです。
エントリー時点の4時間足はどうだったか?

先行スパンG(現在値)が抵抗帯(雲)にぶつかる瞬間です。何らかの抵抗力がある可能性は高いです。なので本当にトレンドが転換したのか様子を見るのが正解なのかもしれません。
しかしその後は

どんどん上昇しました。トレンドの転換なのかもしれません。当たり前のことながらトレンドの転換は短い足から順に起こります。
今回は日足は出てきませんでしたが、私は日足で長期的なトレードの方向を確認します。4時間足でも中期的なトレードの方向を確認し、!時間足でエントリーのタイミングをつかみます。1時間足より短いものはブレが大きくスキャルピングをしない私には必要ないかなと思います。
良かったら参考にしてみてください。

為替・FXランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
良かったら応援お願いいたします。
  1. 2018/02/20(火) 22:24:07|
  2. チャート分析
  3. | コメント:0

基準線

今日は基準線についてです。
基準線は26本分の高値と安値の中間値になります。
基準線の特徴
①中期的な相場の方向性を示す
②通常時の押し戻りの限界値になる
私は基準線と価格の位置を気にしてトレードすることが多いです。
このような特徴を生かし、トレードの方向や押し戻りのタイミングを掴んでいます。
良かったら参考にしてみてください。
良かったら応援お願いいたします。

為替・FXランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
  1. 2018/02/18(日) 22:16:35|
  2. 一目均衡表
  3. | コメント:0

転換線

今日は転換線についてです。
転換線は9本分の高値と安値の中間値になります。
転換線の特徴
①短期的な相場の方向性を示す
②相場に勢いがある時の押し戻りの限界値
③転換線>基準線の時、買い優勢
④転換線<基準線の時、売り優勢
⑤短い時間足では転換線がぶれすぎて参考にならない場合もある
このような特徴を生かし、トレードの方向や押し戻りのタイミングを掴んでいます。
良かったら参考にしてみてください。
良かったら応援お願いいたします。


為替・FXランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
  1. 2018/02/16(金) 07:48:01|
  2. 一目均衡表
  3. | コメント:0

抵抗帯(雲)

今日は抵抗帯(雲)についてです。
抵抗帯(雲)は先行スパン1と先行スパン2に囲まれた部分になります。
抵抗帯(雲)の特徴
①先行スパン1>先行スパン2のとき上昇雲が発生。買い優勢
②先行スパン1<先行スパン2のとき下降雲が発生。売り優勢
③抵抗帯となりしばしば現在値や先行スパンGを跳ね返す。
このような特徴を考慮し、トレードの方向や推し戻りのタイミングを掴んでいます。
良かったら参考にしてみてください。
良かったら応援お願いいたします。
良かったら応援お願いいたします。

為替・FXランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
  1. 2018/02/11(日) 08:16:06|
  2. 一目均衡表
  3. | コメント:0

先行スパンG

今日は先行スパンGについて紹介したいと思います。
私は遅行スパンの代わりに終値を26本先に描く線を表示させています。その線を『先行スパンG』と呼んでいます。
使い方は遅行スパンとにています。
先行スパンGの特徴
①ローソク足>先行スパンGのとき買い優勢、ローソク足<先行スパンGのとき売り優勢
②先行スパンG>抵抗帯(雲)のとき買い優勢、先行スパンG<抵抗帯(雲)のとき売り優勢
③先行スパンGは、しばしば雲に跳ね返される
④先行スパンGは、しばしば現在値を跳ね返す
このような特徴を考慮し、トレードの方向、押し戻りのタイミングをつかんでいます。
良ければ参考にしてみてください。
良かったら応援お願いいたします。

為替・FXランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
  1. 2018/02/09(金) 16:41:42|
  2. 一目均衡表
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

カネ

Author:カネ
B-BASEへようこそ!

為替・FXランキングへ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
一目均衡表 (5)
チャート分析 (1)

アクセスカウンター

スポンサーリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR